アクアヴィータ

種族:エルフ
年齢:30才くらい?

外見:背は高くないが大工修行などで培った健康そうな身体つきをしている。髪と目は紫がかったグレイ。髪の色と似たような色のスカートを履き、茶色のしっかりした布地の自作エプロンを付けている。

   
元々はミノックの職人の家で育った人間の娘だったが、職人の修行をあれこれ受けるうち思い切ってエルフに転生した。

ベスパーの裁縫屋「糸車」には裁縫修行のために通っていたが、両親が亡くなったのを機にミノックを後にし、ベスパー傍の酒場「Tipsy Whale」に間借りして街で働くことにした。
「Tipsy Whale」の店主ダグラス(ダグ)とは遠縁にあたるがほとんど面識はなく少し話を聞く程度だったので、店に前から住んでいるという「にぼし」という妙な娘のことも引っ越してきてから知った。
ダグとは血縁関係にはなさそうだったが、以前に「糸車」で出会った時に知った彼女の気性が嫌いではなかったので何となく同居している。


職人の親譲りの気性で何かを作ることが好きで、日々黙々と作業をしている。
自分自身はお喋りな方ではないが、人の話を聞くのは好きで「糸車」のニナとは良い女友達であり職人同士である。


世界にまだ自分の知らないレシピがあることを知り、いつか色々作るのが大きな目標。



スキル:鍛冶、裁縫、大工、細工、錬成、武器学、魔法


  • 最終更新:2020-09-21 23:07:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード