『黒熊販売所(仮)・オーナー募集』

◆ギルドイベント  提供:Gren
"黒熊販売所(仮)・オーナー募集"
最近、黒熊亭を訪れる客の中には店を出してぇって言ってるやつもいてる。
戦利品や集めたものなんかを売りたいみたいだな。
そういう俺も得意の大工製品でも売ってみようか、と思ったりもしている…

そこで、だ!
黒熊亭を訪れる客たちが経営するような店を作らねぇか?
誰かうちと提携を結んでオーナーをやってみたいやつがいたら申し出てくれ。

      • -----------------------------------------------

ギルドベンダーハウスを作りたい方いませんか?オーナー希望者がいらっしゃれば設立しましょう。出来れば下記条件などを満たせればと考えていますが適宜オーナー希望者と相談させて頂きます。


~ロールプレイベンダーハウス~
①オーナー
 オーナーはそのベンダーハウスの経営者としてのRPを推奨します。クリアすべき黒字ノルマなどがあるわけではありませんので経営能力は不要です。またオーナーは最低ベンダーを一人置いていただけると幸いです。

②ベンダー雇用
 各ベンダーの雇用主は#RPG所属のキャラクターに限定します。また各ベンダーにはNPCとしての名前をつけて頂ければと思います。もちろん他キャラのように背景設定を作っても構いません。
(悪例:日付『2017/12/23』 売り物の名前『Shuuriken』など)

③ベンダーでの販売品
 基本的に制限はありません。また同アカウントの#RPGに属していないキャラクターが作成したもの、戦利品として得たものの販売も自由です。(PSC, AFなど)
ロールプレイ上、気になる方は『知り合い・兄弟姉妹から販売を頼まれた』などの形にして頂ければ十分だと思います。

④ワンフロア
 出来れば最低ワンフロアをベンダー用スペースにして頂けると幸いです。ベンダーハウスのデザイン・サイズは一任します。

⑤立地
 問いません

⑥店舗
 ベンダーハウスの名前はオーナーに一任しますが公序良俗に違反するようなものは禁止します。

⑦Wikiのギルド情報にて『位置情報』『店舗詳細』を掲載しても良い方。


イベント記録

2018年1月23日
ベンダー.PNG

黒熊亭によく来ている一人の女魔術師がオーナーになることを申し出てくれたようだ。つい最近、持ち家を購入する資金が溜まり、Yewの近くに家を建てたという。どうやら10人以上のベンダーを置くことが出来るようだ。

2018年1月24日
ベンダー3.PNGベンダー2.PNG

オーナーが決まり、早くも店の内装が形になりつつあるようだ。
冒険者たちはその噂を聞きつけ、店の予定地を訪れた。

『どんな名前にする?』

店の名前は重要なものだ。
黒熊商会、Black Bear Shop、黒熊と愉快な仲間たち…etc
わいわいと様々な名前が飛び交っていたが「ブリタニアでは熊といえば、相対するのは鹿だろう」という話から店の名前は『Yew's Deer Shop』となった。
開店はもう数日後である。

2018年1月27日
ベンダー4.PNG

本日、『Yew's Deer Shop』は開店し、オーナーの女魔術師によるオープニングセレモニーが開催された。雇用ベンダーの数も充実し、まずは1年間の経営が目標ということだ。用意された料理やケーキ、ワインを傾けながら冒険者たちはセレモニーを楽しんだ。

千里の道も一歩からだが、本日がその一歩にならんことを。

(終了)

  • 最終更新:2018-01-27 23:42:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード